副業レビュー

【副業レビュー】マネーキャッスルはホントに稼げるのか?毎日6万円の真相は?

こんにちは、やなピーです。

最近では副業解禁を進める企業も増えつつあり、サラリーマンの第二の収入源として注目されています。

そのため、忙しいサラリーマンをターゲットにした副業に関する詐欺案件も増えてきました。

そこで今回は、ネットの広告で目にすることが多い「マネーキャッスル」という無料オファーについて検証していきたいと思います。

この案件が気になっていた方は、本記事の検証結果を参考にしてみてくださいね。

マネーキャッスルの内容とは

参照元:https://blbd.info/money-castle/?d=blbd&b=27&a=384&l=1

LPに記載されている内容は以下の通りです。

・毎日6万円受け取れるアプリ

・激レアな情報を提供している

・手軽で完全保証の安定性

・簡単で無料に使用できる

本当に毎日6万円貰えるチャンスがあるならば、夢がありますよね。

しかし、本当なのでしょうか?LPだけでは実態がわからないので実際に登録すると、どうなるのか見ていきましょう。

登録の際は注意してください!こちらの情報が相手に少なからず知られる行為なので怪しいと思われた方は控えましょう。

公式LINEに友達登録してみました。

すぐにLINEの返事が来ます。

送られて来たLINEの内容には「6万円を受け取るためのお願い4つ」というメッセージが届きました。

4つのお願いは以下の通りです。

1.【マネーキャッスル】のプロジェクトマネージャー有本美鈴のLINEの登録

2.【マネーキャッスル -Power-】のLINEに登録

3.【マネーキャッスル 情報ルーム】にメールアドレスを登録

4.【マネーキャッスル】のLINEトークルームをピン止

どれも6万円を受け取る内容とは関係ない要求ばかりです。

もしかしたら、この案件はオプトインアフィリエイトなのかもしれませんね。

結局のところは「6万円チャレンジ」についての説明は一切なく、他の案件を紹介されるだけです。しかも、どれも具体的な説明がありませんでしたね。

マネーキャッスルの気になる点

そもそも細かい説明が一切ありませんでした。

〇肝心の6万円を受け取る方法や仕組みについての説明が一切ない

〇送られて来たLINEでは関係性のない4つの登録を促すだけ。

〇ビジネスモデルが不透明である。

肝心の6万円を受け取る方法についての説明が一切ありません。

そのため、どのようにして毎日6万円を受け取ることができるのか把握できませんでしたね。

実際にLINE登録すると案件に関係のない4つの登録を促されるだけでした。

もしかしたら、このオファーは他の案件へ誘導して紹介料で稼いでいるビジネスモデルなのかもしれません。

しかし、実際にどうやって稼いでいる会社なのかは不透明です。

会社である以上は儲けを出すための仕組みがあるはずなのですが、情報が開示されていないのが怪しいですね。

特商法について

情報商材のオファーを出す時に、記載する必要がある特商法が載っていません!

本来ならば、特商法は情報商材を提供する際に、購入者が不利益を受けないために必ず開示する義務があります。

法律として「特定商取引法に基づく表記」を決められているのですが、一切守っていないことになりますね。

運営会社や運営者が理解できないのは恐ろしい!何かトラブルが起きたとしても連絡することもできませんからね。

つまり、一切責任を取らないスタンスだともいえます。

特定商取引法されていないので得体の知れない怖さと不信感がありますよね。

この案件は十分に注意が必要でしょう。

会社と主催者の評判はいかに

運営元や主催者の情報開示が一切ありません。

誰が運営しているのか不明ですし、ホントに会社が存在しているのかも怪しくなってきますね。

結局のところ、誰がどのように運営しているのか不明です。

案件を選ぶ際は会社やオーナーを調べることが大切ですが、今回は情報が少なすぎて判断することができませんでした。

まとめ

今回の案件はオススメではないと思いました。

LPに載っている毎日6万円を受け取る方法について具体的な内容の説明が一切ありませんでした。また、特商法についても開示がないので怪しいですね。

いずれにしても注意が必要な案件でしょう。

《期間限定!》友達追加最高月利70%越えの自動売買ツールをプレゼント中!!

詳細はこちら