副業レビュー

【副業レビュー】投資家KOJI氏の2OC(セカンドオーナーキャンペーン)どんな案件なのか?詐欺案件!?

 

*参照元URL: https://2oc.bnncp.net/lp1-2oc/

こんにちは、やなピーです。

今回は最近私がYOUTUBE広告などでよく目にする「2OC(セカンドオーナーキャンペーン)の検証をしていきたいと思います。

副業志向が高まっている昨今、これに乗じて稼げる副業系のオファーも増えてきており残念ながらそのすべてが本当に稼げるものではないのが現状です。

中にはよい案件があったりするかもですがそれを見つけ出すには大変な労力を要しますし、とんでもない詐欺案件をつかまされる可能性もあります。

もしこの案件が気になっていた方がいらっしゃいましたら是非私の検証結果も参考にしていただきたいと思います。

2OCの案件内容は?

LINE登録してみた!

広告を見ただけでわかることは、

・「セカンドオーナー」になれる。

・月30万~40万は狙える。

・知識0でも始められる。

といったことぐらいだったので詳細を知るためにLINEの登録をしてきました。

検証のため登録を行いましたがこちらの情報を相手に少なからず知られる行為なので怪しいと思われた方は登録を控えましょう!!

LINE登録を行うと最初に以下のような「セカンドオーナー適性診断」なるものが送られてきました。

・性別

・どのくらいの月収アップを見込みたいか?

・投資経験の有無

・セミナー受講の希望理由

を3~4択の選択肢で答える形式です。結果は、、、

合格でした!!🎊(全選択肢のパターンで(笑))

これで自信を持てる人はいるのでしょうかね?

セミナー参加のための動画を視聴してみた

適性診断後の後日から3日間連続して計3本の動画が送られてきました。動画の内容を簡単に説明すると、

《1本目》エストニアの仮想通貨取引所bitcastleのセカンドオーナーになって、オーナーとユーザーの双方のいいとこどりをし、先行者利益を獲得しよう!

《2本目》bitcastleが実装予定の仮想通貨バイナリーオプションをペイアウト倍率2.1倍で行えちゃう!

《3本目》ペイアウト倍率2.1倍でバイナリーオプションを行うためには、bitcastleが発行する仮想通貨BCASTを購入し保有することが条件で、セカンドオーナーは底値の10円で購入でき取引所が上場すると価格が5倍の50円になるのが確定しているためそのタイミングで仮想通貨を売るだけでも5倍の利益が得られる!

といった感じでした。

動画はすべて30分~40分ありとてもクオリティーの高いものでした。さらに各動画の視聴後にフォームに名前、メールアドレス、一言意気込みを入力し送信すると

「暗号資産の稼ぎ方」

「2OCバイオプ徹底解説書」

「オンラインセミナー準備マニュアル」がもらえます。

とても解説は丁寧でした。「オンラインセミナー準備マニュアル」では「ZOOM」の設定方法まで解説してあったのでいかにオンラインセミナーまで漕ぎつかせたいかがよくわかりました。

疑問な点が、、、

 

何故無料なのか?

KOJI氏の話だけを聞いていると好条件でのバイナリーオプション取引や、保有するだけで資産5倍確定などとても良い話に聞こえますが何故これらが無料案件なのでしょうか?

「ZOOM」のオンラインセミナーへの誘導への必死さからわかるようにそこで個別に有料案件を進めてくる可能性もありますね。気の弱い人であれば何となく話を聞いていると丸め込まれそうです。

バイナリー業者の実績が未知数

バイナリーオプションを行うには証拠金が必要なので実質お金がかかるのはわかりますが、まだ実績が未知数なバイナリー業者に入金するのは結構怖いと感じますね。

いくら入金しないといけないかもわかりませんし、最悪出金拒否で利益も元金も引き出せないなんてこともあるかもしれません。

またペイアウト率が2.1倍なら勝敗五分五分でも利益になるので一見分がよさそうですが仮想通貨のレートは為替レートより読みづらくただ適当にエントリーしているだけではどうなるかわかりません。(連勝してから連敗もあり得るし逆も然り)

仮想通貨BCASTが上場する根拠がない

好条件バイナリーオプションを行う条件としてbitcastleが発行する仮想通貨BCASTを保有することになっていましたが、最低これだけ保有してもらうなどの説明がなかったのが気になりますね。

極端な話、10円で1BCASTだけ買った人と10000BCAST買った人が同じ条件で好条件バイナリーオプションを行えることになりますよね?

バイナリーの権利だけを得るなら1BCASTだけ買えばいいということになるとおそらくたくさん買わせたいであろうBCASTがあまり買われない現象が起きてしまいそうです。

となると最低何万、何十万円分は購入してもらうという説明が後から来ることも考えられます。

そして率直に思ったことは

「そもそもなんで上場が確定していると言い切れるの?」

ということです。

百歩譲ってセカンドオーナーになって10円でBCASTを購入できたとしてもKOJI氏が言うように上場すればいいかもしれませんが上場後すぐに価格の下落という可能性もあります。先ほど述べたように最低保有数が未確定なことを踏まえるとなおさら怖いですね。

そもそも投資家を名乗っている人が「確定」なんて言葉を使っている時点で怪しい気がしますね。投資に絶対はないですからね。

特定商取引法は?

 

特定商取引法の記載がないと論外ですがしっかりと表示が用意されていました。

以下の通りです。

表現、及び商品に関する注意書きを見ると「必ずしも利益や効果を保証するものではない」とあります。

投資なので当然といえば当然ですが何かあっても言い逃れは通ってしまいそうなので契約する際は自己責任で慎重に行わなくてはいけませんね。

捕捉になりますが、販売元になっているBOPSconsulting Pte.Ltd.という会社は詐欺商材のうわさが多い会社です。気になった方は調べてみるのもよいかもしれません。私も調べましたが中々でしたね💦(笑)

KOJI氏とは?

人物像と経歴、今回のプロジェクトを立ち上げるにあたっての記述がありましたので以下に記します。

10代の頃に海を渡って向かったアルゼンチンをはじめとする
南米にルーツを置く投資家。

投資歴は25年にわたり、世界を舞台に活動中。
専門分野は事業投資、株式、為替取引、
仮想通貨取引など幅広く

「年齢や知識、経験に限定されることなく
誰でも今すぐ実践できる

を理念とした投資界最前線の情報を
8,000人を超える生徒に共有し続けている。

コロナショックによってさらに広がった
“所得格差”を埋めるため

オンラインセミナー参加者限定で月40万円の不労配当が狙える
“セカンドオーナー”になれる

「2nd Owner Campaign」を立ち上げることとなった。

この経歴が本当であればとても素晴らしい経歴ですね。長い投資歴に様々な投資分野に取り組み生徒さんも8000人もいらっしゃって素晴らしい限りです。

であればその8000人の生徒さんたちもこのKOJI氏を信頼し2OCに参加されるのでしょうね。セカンドオーナーがそんなにいたら先行者利益も何もあったもんじゃないと思いますがね(笑)

有名な投資家であれば何かしら実績があるかと思い調べてみてもそういった事実はでてきませんでした。過去にもこういった案件を名前を変えたりして行っていたみたいなのでやはり信ぴょう性に欠けますね。

検証結果は?

 

率直に言うとあまりお勧めはできない案件かなと思いました。

動画の作りこみはとても素晴らしかったのですが肝心の案件内容がやはり信用できませんでした。「確定」と言っている上場の根拠が無いのが怖いところですね。またこの動画の作りこみ感が逆に胡散臭さを醸し出していた感も否めませんでした。

 

こういった案件が蔓延っているのも世の中に

「今の収入に満足できない」

「不労所得を得たい」

「人生に潤いを与えたい」

と考えている人たちが大勢いらっしゃるからだと思います。

私もそういった思考からいろいろ模索し、失敗を繰り返しながら現在安定した副収入を得ることができています。

もしあなたも興味がお有りでしたら友達登録いただければと思います。期間限定中の月利77%実績のある自動売買FXツールを無料でプレゼントいたします!!

友だち追加

初めてという方でも安心して設定できる環境が整っていますのでご安心ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

《期間限定!》友達追加最高月利70%越えの自動売買ツールをプレゼント中!!

詳細はこちら